Park run、今年初のスモールマウスバス

朝はPark runの取材に二子玉川へ。今週取材したそのコンセプトのオープンさに共感。世界的な広がりを見せているPark runの今後に期待です。取材記事は来週をメドにonyourmarkに掲載予定です。

帰省も兼ねてホーム・リバーで夕方竿を出す。5月になり水温もウェットウェーディングで問題ないぬるさ。気持ちいい。バスの活性もちゃんと上がっていて、父作ミノーのピックアップ寸前に水面で食いそびれたバスが連続でバイト! 糸の垂らしは30cmという足元でナイスワンが食って来ました。こういう釣り、アドレナリンが出る。

同じポイント、同じルアーで立て続けにもう一本。サイズは下がったけれど、川のミノーゲームはやっぱりいい。

それにしても、スモールマウスバスって美しいサカナですなぁ。

ROD: Huerco XT511-5S
REEL: Daiwa Theory 2500
LINE: Flolo 4lb
LURE: Minnow handmade by my father

編集者、ライター、サイクルロードレース実況担当(DAZN)、レースMC、釣り人、シクロクロッサー、アマチュア写真愛好家

自転車で行く釣り/Bike to Fishing/海外釣行/バス/渓流/シーバス

Latest from Blog

月刊スカパー! にツールドフランス記事を執筆しました

いよいよ8月末に始まるツール・ド・フランスを控え、「月間スカパー!」に執筆しました。今夏公開となる劇場版『弱虫ペダル』の出演者、伊藤健太郎さんに撮影秘話を伺いつつ、栗村修さんによるツールの見所紹介という内容になっています

飯能サタデーライド

ふだん一人で100kmを走ることは稀で、まして2000mを登るなんてことは年に数回あるかないか。しかし、どうやら今夏話題のエベレスティングに身を投じることになりそうなので、少しずつ登れるようになりたいという気持ちから、ソ

久々の外ライド

しばらく室内でのzwift続きで、久しぶりの外ライド。5月は結構な頻度でzwiftをしていたものだから、ちょっと強くなったんじゃないかと期待をしつつ走り出す。ライドバディは奥村さんと山P。いつものメンバーです。 雨上がり