久々の外出、久々のスモール

外出もままならない5月。6日間完全に家の外から出ない、をメイクした反動もあり、5月末の夕方、久々にホームリバーへと自転車を走らせた。もちろん釣竿をフレームバッグに忍ばせて。

休日の小河川はそれでもBBQや水浴の人たちがちらほらいて、彼らはどんな春を過ごしたのだろうと久々の自分以外の人々を見て生活を思う。ルアーフィッシングスタイルの先行者がいたので、ペダルを踏んで大きく上流へ先行。雨後のにごりが入り増水した状況。懸念は昨年の台風19号から川の形が変わり、魚もみんな流されてしまったのではないかということ。

堰には放されたばかりであろう稚鮎が懸命に遡上しようと飛び跳ねている。ミノー、スピナーと投げていくも反応はなし。とはいえ、こうやって外で釣竿を触れるだけでも気分のいいものだ。

下流に放ったベビーシャッドspにナイスバイトあり! 増水しているので慎重にやりとりをして、今季初のスモーリーを釣る。釣れてくれてありがとう。うれしい。30cmほど。気がつけばヘルメットをかぶったままでの釣りであった。

編集者、ライター、サイクルロードレース実況担当(GCN)、レースMC、釣り人、シクロクロッサー。

自転車で行く釣り/Bike to Fishing/海外釣行/バス/渓流/シーバス

Latest from Blog

ぐっときた幕張クロス2020

11月最初の日曜日は、幕張クロスで会場MC担当でした。 稲城クロスに続いて、今シーズン2回目のシクロクロス会場MC。今回はJCXということで、ハイレベルな選手たちも集まり、より競技色の強い1日となりました。 天候にも恵ま

辻啓カレンダー2021

ジロも終わった10月末、しばしの休暇に大阪の啓兄を訪ねる。自転車メディアに止まらず活躍中のフォトヴィデオグラファーの岩崎さんも加わり、釣り好きメディア関係者で思いのまま1日釣竿を振ったのだった。サゴシ(サワラ)にハマチに

自転車で釣る韓国【ep3】ついに!コクチを手にしたDAY3

DAY2からの続き・・・ 3日目。今日がまる1日釣りができる最後の日になる。昨夜のうちにアタリをつけておいた、より山奥へと上がっていく川筋を狙って出発。ヤンさんがいうには、「コクチならこの川ならどこにでもいる」とのことだ

GCNにてロードレースの実況を担当しています

この夏から、Global Cycling Network(GCN)にて、サイクリングロードレースの実況を担当しています。 みなさんご存知の通り、この8月からのシーズン再開後、多くのレースが過密スケジュールで開催されており