GCNにてロードレースの実況を担当しています

/

この夏から、Global Cycling Network(GCN)にて、サイクリングロードレースの実況を担当しています。

みなさんご存知の通り、この8月からのシーズン再開後、多くのレースが過密スケジュールで開催されており、できる限り日本語をつけて配信しようというGCNのはからいもありすでに結構な数のレースをお届けしてまいりました。

ストラーデ・ビアンケ(ウィメンズ)/ツール・ド・ポローニュ/ブルターニュ・クラシック/GPプルエー(ウィメンズ)/ドワルス・ドール・ヘットハーヘラント/ツール・ド・ワロニー/ヨーロッパ選手権(男女TT、ロード)/ジロ・ローザ(ダイジェスト)/ティレーノ〜アドリアティコ/シュコダツアー・ルクセンブルク

・・・と、改めて書き出すと結構なレース数。その間にもちろんツール・ド・フランス。今年もいいレースでした。

数少ない自分の特技というか強みは文章を書くことであって、人前で喋るのはいつも声が小さい自分にとってはなかなかに難儀なのですが、一昨年前から海外ロードレースの実況をDAZNでやらせていただいてから、国内のリアルレースのMCなどをお仕事としていただくことも増えてきました。今夏より、GCNで新しく始まったレースのライブ中継の実況を担当しています。

主に欧州のレースで、たまにフランスのレースだと安堵したりもするのですが、なかなかこれまで日本で放映の機会がなかったヨーロッパの女子レースもライブで放映できるとあって、気合入れてやっております。ヨーロッパ中でレースがあり、それをライブ映像で実況できるとあって、つまりは各国の今を見られるわけでそれもまたヨーロッパかぶれとしては嬉しいわけです。

とはいえ声の表現はまだまだ技術の及ばないところが多く、日々精進です。呼吸がかなり大事そうな感覚があって、体幹トレーニングなどの必要性を自分のレースのためではなく、実況のために感じています。月額有料サービスなのでみんなに見てねとは言えないですが、10月にはいよいよジロ・デ・イタリアのライブ放映がやってきます! よかったら覗いてみてください。このあとまずは、9月末のビンクバンクツアーを担当します。

GCN Race Pass

編集者、ライター、サイクルロードレース実況担当(GCN)、レースMC、釣り人、シクロクロッサー。

自転車で行く釣り/Bike to Fishing/海外釣行/バス/渓流/シーバス

Latest from Blog

稲城クロス 2022 会場MCを担当しました

2019年10月の第5回大会を最後に開催が途絶えていた稲城クロスが久々の実施! 今回もありがたいことに会場MCを仰せつかり、稲城市へと馳せ参じました。 シクロクロスの普及レースとして位置づけられる稲城クロス。トップカテゴ

VISIT: 新潟県六日町

仕事で新潟の内陸部へ。ローカル線は前日から運休が決まっているというほどに、雪がすごく降っているということだが、大宮から乗った新幹線の車窓は、これでもかと晴れていて、これから雪国に行くという実感が持てないのであった。 トン

津波でレースがなくなることもある

津波注意報でシクロクロスレースがなくなった。短い人生も、生きていればいろんな理由でレースがなくなるものだ。シーズンオープナーの千葉シクロクロスでそこそこに走れたこともあり、気合は十分。前日にコース試走動画までチェックして

1月2日、登山

明けましておめでとうございます。年々、一年の振り返りもできないまま年末が過ぎ、新年になってしまうを繰り返しつつ、今年もよい年にしたいと思いを新たにする年始です。今年はできるだけブログを更新したい(…と毎年おもうのだけど)