READ MORE

シング・シング・シング 内蒙古自治区訪問記 <中>

シング・シング・シング 内蒙古自治区訪問記 <上> からの続き 北京からたった1時間、しかし機窓から見えた広漠たる光景と、英語すら聞こえてこない国内線のためか、世界の果てに来たように感じた錫林浩特。果たしてそこに待ってい …

READ MORE

シング・シング・シング 内蒙古自治区訪問記 <上>

本来、人生にはたくさんの符合が満ちているものなのだ。 なんの気になしに手に取ったのは、村上春樹の『ダンス・ダンス・ダンス』だった。羽田空港の出発階の書店。旅に出るときは必ず一冊の小説を空港で求めてその伴侶とする僕の習慣は …

READ MORE

短歌がうたうもの

齢30になろうかという夏、周りではにわかに人生のひとステップを仏国で踏もうとする人たちがたくさんいて。 ある人は仏国へと旅立ち、ある人は翌年の婚姻を仏国で申し出て、ある人はやはり仏国へと旅立っていった。 東京にしばらく滞 …

READ MORE

Race Essay: Paris – Roubaix 2015

  春の女神とクラシックの女王はデゲンコルブにキスをする その不在ゆえに存在が際立つような選手がいる。この北のクラシックにおいて、ファビアン・カンチェラーラの不在は声高に喧伝され続けた。 しかしそれも、ツール・ …

READ MORE

辻啓ツアーでトスカーナ地方シエナを走る <前編>

あの日のモンタルチーノ。泥にまみれて誰が誰かが分からない中で、控えめなガッツポーズだけが彼がカデル・エヴァンスであることを伝えていた。2010年のジロ・ディタリア。白い道はその高貴な名前に反して泥濘にまみれたチャンピオン …

READ MORE

Tour de France in Yorkshire

  おらが街にツール・ド・フランスがやってくることなんて、彼らたちは予想だにしなかったに違いない。 幼い頃にみたプロトンが、この中の誰か一人でも強烈な印象とともに将来の道標とならんことを。 Skipton, E …