The List – 2016/07

その月のあれこれをリストアップするThe List。せっかくブログを始めたので、マメに残していこう。元ネタは矢野さんの八ヶ岳バイシクルスタジオのブログ(もう更新は無いのであらうか…)。さらにその元ネタはティモシー・エヴェレストのブログ(こちらはブログそのものが無くなってる…おお、SNS時代よ)。

FILM

孤独のススメ・・・オランダ映画。シネリーブル神戸にて。原題「マッターホルン」の方がよいかも。

ヘイル、シーザー!・・・アメリカ映画。ブリティッシュエアウェイズ5便機内にて。キャラ回しの妙にニヤリとしてしまう。コーエン兄弟の作品をもっと見たい。面白かった。

ブルックリン・・・アイルランド=イギリス=カナダ。ブリティッシュエアウェイズ5便機内にて。上記孤独のススメの上映前トレーラーで気になっていた作品。恋心は揺れる……。恋に破れ役のドーナル・グリーソンのハマり方よ。また見たい映画。

BOOK

村上春樹「国境の南、太陽の西」・・・村上春樹づいている最近の流れは止まらず。英国に経つ成田空港で求める。自分自身に突き刺さる符牒。ムラカミTOP3入りしました。

「夢を見るために毎朝僕は目覚めるのです 村上春樹インタビュー集1997-2011」・・・並行してこれを読んでる。カーヴァーの短編が読みたくなる。

神坂 次郎「縛られた巨人―南方熊楠の生涯」・・・かねてより興味のあった南方熊楠の伝記を。情景まで浮かんでくる物語の浮き上がらせ方。実証資料から叙情をにじませる文章の力にうなる。英国行きの機内で、ロンドン滞在時の話を読み、現地で大英博物館を見れば思うところはあるというもの。

川上未映子「愛の夢とか」・・・植物園の話(「日曜日はどこへ」)がたまらない。どうしても苦楽園の植物園にしか思えない。「十三月怪談」も、じんわりと沁みる。

WEB

Julian Alaphilippe : En roue libre Libération.fr ツール期間中に発表された、ジュリアン・アラフィリップの生い立ちなどについて。彼の父が著名な歌手で……という語り始めから人物像に迫る書き方は、フランス・ジャーナリズムの骨頂。いつか機会をみて全文翻訳して紹介したいですね。

キュレーターズ(2):ジャン=ユベール・マルタン—-セックスと死と人類学 ニューズウィーク日本版 狂気をキュレーションすることができたら、それは狂気と呼びうるのだろうか。タスマニアのMONA、ぜひ訪れてみたい。デヴィッド・ウォルシュなる蒐集家のエピソードも興味深い。その経歴。クリスチャン・ボルタンスキとも賭け事をしているんだそうだ。 ボルタンスキといえば、越後妻有の大地の芸術祭に出品することを地元の人々が紅潮したようすで教えてくれたことを思い出す。

Monster Pro Shop このサイトはやばい……。いつまでも見ていられる。国内外の珍しいターゲットの釣り、動物をめぐる紀行の寄稿サイト。ロンドンにパイクを釣りに行く参考にと久米さんに教えていただいた。次の行き先は、再度韓国かな。。

FISHING

ロンドン・パイクフィッシング 近日中にまとめる予定。

八ヶ岳のイワナ  とうとう尺モノ、30cmを仕留める。こちらも近日。

早朝、信州にて 8月に入ってしまったが、雨の中の充実の本流釣り

CYCLING

YatsugatakeCC × Cycleclub.jp ride とにかくサイコー!な野辺山周辺でのライドをccjpと共にホスト。いつもの道が、いろんな人と走ることで変わる喜び。90km/1800mUPでグラベル10km。ちょっとだけ写真をyuftamblrにアップしてます。

Rapha London2Paris 先日のロンドン出張の最後に用意された社員旅行(?)はロンドンからパリへの1泊2日のバイク(とバス)トリップ。フランスに上陸してからカレー(Calais)周辺からパリを目指し南下。これも最高のライドだった。この体験もまた時間見つけて書こう。

DSCF1619

CLOTHING

UNIQLO AND LEMAIRE パンツと冬用コート。びっくりする値段になっていた。冬よ早く来い。

Paraboot Chambord(Navy SS16) ユーロが安くなったタイミングで買ってしまった…。大事に履こう。白ソールは難しいな。しかしこんなフランス人ぽく履いてみたい。

Tricker’s KESWICK ロンドンに行ったタイミングで買ってしまった…。大事に履こう。現在Union Worksにてスチールトゥを依頼中。

Team Sky Legends Jersey 色味が好みなジェラント・トーマスカラーで。サイズS。

RESTAU & BAR

麦酒倶楽部POPEYE 日本のクラフトビールの聖地!RX-72で見たときからいつか行きたいと思っていたのだが、久米さんのはからいで #talentforfishingratherthancycling のミーティングスポットに。美味しく楽しい夜だった。また行きたい(遠いけど)

BREWDOG CAMDEN おなじみBrewDogのパブinロンドン。六本木のより全然こっちの雰囲気のほうがよい!そしてやはりPunk IPAはいつ飲んでも美味しい。また行きたい(遠いけど)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする